紙筒(ペーパーポット)は最も効率的で均一な苗作りができ、高品質な収穫をお約束します。
ペーパーポットは日本甜菜製糖(株)が開発した特殊加工された紙製の作物移植用集合鉢です。鉢には底が付いていませんが、根が張りますので土抜けしません。
紙鉢のまま定植でき、根鉢を痛める事なく、定植できます。
ペーパーポットには「ペーパーポット」と「チェーンポット」の2種類があります。

ペーパーポット
紙鉢は相互に水溶性の糊で接着されており、移植時に一本一本の苗に分離します。
紙鉢は移植後、土中で分解しますのでそのまま植え付けできます。


チェーンポット
紙鉢が数珠つなぎ(チェーン)状に連結した構造でCPチェーンポット、LPチェーンポット、BPチェーンポットの3種類があります。
CP,LPチェーンポットはそのままチェーン状に引きだし、移植できます。
BPチェーンポットは専用移植機で紙を巻き取りながら、裸苗を株間自在に移植できます。

※ペーパーポット、チェーンポットは日本甜菜製糖株式会社の登録商標です。

各種ペーパーポット ペーパーポット No.10 チェーンポット CP303

ペーパーポットの代表的な規格と用途 ※水稲育苗箱対応品

Copyright (C) 2012 Nippon Beet Sugar Manufacturing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ペーパーポット,チェーンポットは日本甜菜製糖株式会社の登録商標です。